【最強!】不動産一括査定サイトの選び方

不動産一括査定サイトの選び方

一括査定サイトは

なんと!30サイト以上もあります!!

 

HOME4U、 すまいValue 、イエウール、 HOME’S、 リガイド、 SUUMO売却、 おうちダイレクト、 Smoola、 マンションナビ、 リビンマッチ、 イエイ、 at home、 OCN不動産、 town life 不動産売買、 いえwill、 イエカレ、 イエスター、 いえらぶ、 オウチーノ、 スマイティ、 ふじたろう、 マイスミEX、 ユスフル、 不動産査定エージェント、 不動産売却査定君、 goo不動産、 不動産広場、 楽待、 HowMa、 IESHIL、 楽天不動産、 いえカツLIFE、 不動産売却の窓口、 Yahoo!不動産、 マンションマーケット、 ガールーム

 

一括査定とは、一回で複数の会社へ同時に査定依頼ができるので、査定サイト自体は、基本的には一つ選べば十分です。

不動産一括査定サービスとは?メリット、デメリットを知って賢く利用しましょう!


複数のサイトを使って査定依頼すると、十数社もの不動産会社に一気に情報が回ってしまって色んな不動産会社から営業電話がかかってきます。

電話に出るだけでも大変ですし、誰から掛かってきたのかも分からなくなってしまいますよね。

大体、そんなに、たくさんの査定を集めても、あまり意味のないことなんです。

 

不動産一括査定サイト、一つ選ぶならどこがいいの?

結論から言うと『HOME4U』がおすすめです!

どんなサイト?怪しくないの?
と、不安な方も多いと思いますのでサイトを選ぶ基準をみていきましょう。

 

➀査定対象エリア

査定サイトの中には、査定対象エリアを都市部に特化したサイトも多いです。
都市部の不動産を売りたい人は問題ないですが、それ以外の地域や、田舎だと査定依頼できないこともあります。

そういう意味では、ある程度、規模の大きいサイトだと「全国対応」しているので安心ですね。

 

②得意にしている物件の種類

一括査定サイトによって得意としている物件の種類は違います。

 

例えば、

・都心部に特化しているサイト
・マンション限定のサイト
・土地に強いサイト
・収益用物件に強いサイト

など、それぞれ特色がみられます。

 

③提携している不動産会社

査定サイトと、提携している不動産会社の数は多い方がいいです。

不動産会社にも、得意な物件種類やエリアがあるので、あなたが売りたい物件を得意としている不動産会社に出会うためにも不動産会社の登録は多い方がいいです。

 

それと、ただ提携数が多いだけでなく、ちゃんと不動産会社を厳選しているサイトがいいですね。

 

④利用者数

年間でどれだけ利用されているのか?多くの人が利用しているサイトなら安心ですね。

 

この4つのポイントで厳選した不動産一括査定サイトはコチラです。

・HOME4U
・すまいValue
・イエウール
・HOME’S
・リガイド
・マンションナビ
・リビンマッチ

一括査定の主要サイトと呼ばれています。

 

大体、この主要サイトから選んでおけば間違いはありません。

 

不動産一括査定の主要サイトで一番バランスが取れているのはHOME4U

このHOME4Uですが、2001年に国内初の不動産一括査定サービスとしてNTTグループが運営をしています。

提携している不動産会社は1500社!
大手~中小の不動産会社まで幅広く提携しています。

 

しかも、NTTグループなので厳しい審査があり、悪徳業者を排除しているので、不動産会社が厳選されています。

個人情報のセキュリティー面でも、NTTグループだから管理は万全です!

 

また、口コミの評価も高いです。利用者への電話相談窓口もあるので親切ですね。

 

ということで、一つだけを選ぶなら

HOME4Uをお薦めします。

 

HOME4U一つで6社に一気に査定依頼出来るので、ここを選んでおけば安心ですね。

 

不動産一括査定サイト『HOME4U』だけでは納得できない方へ

HOME4Uで査定したが、どうしても納得できないという方は、HOME4Uとの組み合わせで他のサイトも使ってみましょう。

都心の方

HOME4U と すまいValue を併用

 

すまいvalueは、大手6社だけが参加している査定サイトです。

メリット

業界TOP3の

・三井不動産リアルティ
・住友不動産
・東急リバブル

に査定依頼が出来る一括査定サイトはすまいValueだけです!

 

デメリット

大手不動産会社になるので、両手仲介を狙うことが多く売り手側に値下げを提案してくる可能性があるので、ここは注意しましょう。

 

田舎や地方の方

HOME4UHOME’S、イエウール を併用しましょう。

田舎や地方だと提携会社が少ないので、一括査定と言っても1~2社だけのこともあります。

 

そこで、提携会社が多いHOME’S、イエウールを併用することで、3~4社に査定依頼することが可能になります。

 

収益物件を売却する方

普通の家と違う投資物件だと、リガイド、HOME‘S もお薦めです。

 

マンションを売却する方は

HOME4U と マンションナビ を併用しましょう。

マンションだけに特化していて、9社に一気に査定依頼できるので相性の良い不動産会社が見つかりやすいです。

 

不動産一括査定サイトの賢い使い方

では、実際に不動産一括査定サイトの賢い使い方をみていきましょう。

 

➀HOME4Uで5社を目安に机上査定を依頼し、査定価格が届くのを待ちます。

②サイトから届いた机上査定の結果を比較検討して、2~3社に厳選します。

選び方ですが、査定価格が一番高いからという理由だけで会社を選ばないでください。
逆に、高すぎる会社は外した方がいいくらいです。

選ばれたいという理由だけで高い査定を出して気を引こうとする!

こういう会社は、即除外です!(笑)

査定価格が妥当だなぁ~と感じた会社の中から選ぶのですが、

・大手1社
・地元中小1社
・売却に力を入れていそうな会社1社

合計3社をバランスよく選びます。ここはとても重要です!
会社によって、売却の方針が違うので大手、地元、売却専門この3種類の会社から話を聞くことをお薦めしています。

 

③厳選した会社に訪問査定を依頼

実際に家に来てもらい詳しく査定してもらいます。

 

④担当者が自分に合っているか?

信用できる人間なのか検討して1社に決めましょう!

 

 

と、こういう流れが一括査定を上手く使う方法だと思います。

しかし結局最後は、

「担当者で決まる!!」

ってことなのです(笑)

 

それだけ、売却は担当者が重要です!

担当者については、こちらも参考にして下さい。

頼れる営業マンを見極める6つの方法~デキるかどうかで売れ行きが左右されます~【ワイズワンホーム】

 

まとめ

今回は、「不動産一括査定サイトの選び方」についてお伝えしました。

結論、HOME4Uを選べばOKです。

 

どうしても納得がいかない時だけ、他のサイトも併用してみてください。

机上査定を依頼した不動産会社から、大手、地元、売却専門 の3社を選んで訪問査定してもらい最後は担当者で決めましょう!

 

You Tubeチャンネル『不動産の売却チャンネル』配信中!!

You Tubeでは、不動産の売却についてのお役立ち動画をアップしています。
分かりやすく解説していますのでぜひご覧くださいね(^^)/

▷▷▷『不動産の売却ワイズチャンネル』はコチラ

 

不動産査定をするなら【売却の窓口 西宮店】ワイズワンホームへ

不動産査定をするなら【売却の窓口 西宮店】ワイズワンホームへ

ワイズワンホームは、お店もスタッフもみんな西宮出身です。豊富なエリア情報を基に、適正価格のアドバイスをします。

あなたのご自宅を正しく評価し、付加価値を付けて高値売却を実現させます!
独自の査定システムに基づき、物件ごとの個別要因を数値化し、正確かつ分かりやすいオリジナルの査定書として高い評価をいただいています。

不動産売却の成功には、市場動向を考慮した適正な売出価格を知ることから始まります。

ワイズワンホームは、売却専門のスタッフが、査定書について分かりやすく丁寧に解説しますのでぜひご自宅を査定してみませんか?

 

 

無料査定はコチラよりお願い致します。