自宅でお仕事。オープンスタイルの書斎がある家<リノベーション事例>

「書斎=隠れ家」のイメージを覆すプランです。
“閉塞的な空間”のイメージがある書斎を家族が集まるリビングに持ってきました。

リビングで遊ぶ子供の様子をみながら仕事が出来ます。
家族のコミュニケーションが取れる空間に仕上がりました。

 

 

リビングに隣接した書斎のスペース。
大きな開口部は圧迫感の無い空間を作り出しています。

 

書斎スペースの天井は、木のパネリング。
床・天井をあたたかみのある木で包み込み、落ち着ける空間にしています。

 

 

アクセント壁はさまざまな色を使い、ポップで楽しい空間になるようにカラーリング。
玄関入ってすぐのホールは広いですが、可動間仕切りを使っているので、閉めると部屋に早変わり。

 

 

オリジナル洗面台。
清潔感あふれるホワイトを基調。床のデニムブルーがお洒落。
収納量バツグンの造作棚。

 

 

Before

After