料理好きなご夫婦の戸建リノベ。<リノベーション事例>

みんなと同じじゃ満足できない!
夫婦で趣味の料理が楽しめるアイランドキッチン♪
開放的なLDKとウッドデッキが自慢の戸建リノベーション。
二人で立っても十分な作業スペースを確保しました。
晴れた日は隣接のウッドデッキに料理を並べて、ワインで乾杯♪
リビングとキッチンの仕切りは床の貼り分けだけにとどめて開放的に!!
作業効率を考えたキッチン。造作カウンターや棚も取り付けました。
黒の磁器タイルがかっこいいです。

 

 

木造戸建ての柱(タテ)、梁(ハリ)は、建物を支える重要な役割を果たしています。
構造的に取り払うことが出来ないので、あえて見せるようにしました。
見せることで天井の高さが高くなり開放的な空間に。

深く味わいのあるダークブラウンに色付けし、空間を引き締めるデザインとして活用しています。
見せることが逆にオシャレさをUPさせています。

 Before  

施工前のリビング。
天井高さが低く見え、照明をつけているのに暗く感じます。

 

 

部屋が暗く重くならない様に、ライトブルーのドアで軽快に。
柱、梁を見せることで奥行きを感じます。

 

 

リビングに設置したテレビ台。
リビングは煩雑になりがちなので、テレビボード裏に収納スペースを作りました。
“隠す収納” “見せる収納” 両方を使い分け。

 

床が濃い目なので、重くならないようにライトブルーのドアでバランスを取りました。
玄関収納はミラー付き。お出掛け前にファッションチェック。

 

 

オリジナル洗面台
可愛いモザイクタイルが貼られた洗面カウンターの下は収納棚。

 

トイレには手洗いカウンターを取り付け。
フレッシュグリーンの壁に光が差し込み、階段下でも明るいです。

 

 

2Fの主寝室と洋室の間仕切り壁を取り払い、ひとつの部屋にしました。

構造上取り払うことが出来ない柱と筋交いは、
ダークブラウンに着色してディスプレイとして見せています。
壁、ドアなどの建具をライトブルーに統一してポップな感じに仕上げました。

種 別   戸建
工 期   約2.5ヵ月
床面積   100.2㎡
プラン   3LDK → 2LDK
リノベ費用 1,100万円