心地よいシンプルStyle<リノベーション事例>

あえて色を抑え、白ベースのあっさりとしたシンプルなデザイン。
床は無塗装のウォールナットにクリアオイル仕上げ。
天井・壁・ライティングレールをホワイトに統一したナチュラル仕上げ。

 

 

窓から差し込む光が、白い壁と天井に反射して明るい空間を作り出しています。
シンプルだからこそ、床板にはこだわりのウォールナット(胡桃)を使いました。

 

 

壁のアクセントにパイン材のパネリング。白のエイジング塗装をしています。
本来エイジング塗装は、少し崩したワイルドな雰囲気になるのですが、白でカラーリングを統一しているので上品な仕上がりになっています。
同じ白でも雰囲気がガラッと変わるので変化を楽しめます。

 

 

キッチンは好きな色で組み合わせました。
キッチンは天板までミディアムブラウン。壁は目を引くアクアグレイ。ドアはかっこいいブラック。ペンダントライトは赤・青。

 

白のパネリングと無垢の床、キッチンのバック棚のブルーグレイが目を引きます。

 

 

室内ドア、クローゼット扉もホワイトで統一。

 

ペンダントライトは青と赤のガラス製。ダイニングテーブルの上を彩ります。

 

玄関も白で統一。エイジング加工されたパネリングがおしゃれです。

この絶妙なテイストはリノベでしか表せません。

 

リビングへの誘導。1ヵ所だけドアの色を変えることでアクセント。
リビングドアにはアンティークガラス。
色んな種類のアンティークガラスがありますが、今回はリビングの様子が若干分かるように「アルトドイッチェ」を使いました。

 

 

ゴールド取手がエレガント。ブルーグレイでペイントされた壁が爽やかです。
全面を白にするよりアクセントとなる壁を取り入れることで軽さが生まれます。

 

 Before

 

 

 

種 別  マンション
工 期  約1.5ヵ月
床面積  70.3㎡
プラン  3LDK → 2LDK